神のミソ汁のセカイ

大学生活のことや技術的な備忘録を残してます

Eclipse3.7 Indigo にeUML2をインストールする

今更誰に需要があるのかという内容の記事ですが...

僕の大学ではプログラミング第四という授業でEclipse3.7+eUML2の環境で演習をやる。そこで、課題を自宅でこなすために自前のPCに環境を整えたいのでその手順をメモ

インストール方法

はじめにEclipseのサイトからEclipse Indigoをダウンロード。
Eclipse Indigo SR2 Packages | Packages
適当なところにダウンロードして解凍しておく。

次にeUML2をダウンロード。
Soyatec - Open Solution Company: XAML for Java, UML for Eclipse and BPMN designer
今回はIndigo用のFree版をダウンロードする。

ここでインストールの下準備。*1
Eclipseを起動し、Help > Install New Software…をクリック。 「work with」にhttp://download.eclipse.org/releases/indigoを追加しGMF RuntimeGMF Notationをインストールする。
検索窓に「GMF」と打てばでてくるのでチェックを付けてnextをクリック。画面の指示に従ってインストールしEclipseをリスタート。

最後にeUML2をインストールする。 Help > Install New Software…を開き、ArchiveからダウンロードしたeUML2のzipファイルを開く。「work with」に選択したzipのパスが表示され、zipファイル中のプラグインが表示される。 ここに「eUML2 Free Edition」があるはずなのでチェックをしてnextを選択。あとはライセンスに同意してインストール。

お疲れ様でした。

*1:この手順を踏まずにeUML2をインストールしようとすると、エラーののち、二度とeUML2をインストールできなくなった